今更とかだいすきだから(´・ω・`)

自己制作物について語ったりしてみるブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カクテルトーク其の参:生放送レスポンス

カクテル中夜祭の緊急NRRRで、あのダンスシンクロPVの巨匠ぎょPが
「まみむめもを見たから今の俺がある」
ってすっげー恐れ多いことをおっしゃっていたので、それを受けてのレスポンス記事。


真逆です、真逆。
あの時、あの動画がなかったら、
まみむめもは今の形になっていなかったんです。

そういえば語ってなかったなーということで、今更語りますよー。
長いので格納!


まみむめもの動画のコンセプトは「音遊び的な動画」です。
まぁコンセプトとかカッコつけないでも、まみむめもという楽曲が音遊び的な曲なので、動画も自然にそうなっちゃうよねっていう話なだけですがw

さてそれで、音遊びっていうからには
目新しくて面白い画面にしてやろうと目論んだ訳です。
じゃあおもしろい画面ってなんなの?
ってなった時に出てきたのは、固定バグカメラでした。
キーマPのジャミロクワイのやつとか、新しいもの見た感がハンパなかったので。
やっぱ見慣れてないアングルはそれだけで目を引きますよね。

ところがどっこい、さて作ろうと言う段階になると、
いかんせん自分も見なれてないものですから、
固定バグカメラでどんなアングルからとれるのかが分からないため
絵が全然定まらないんです。
これは困った。
ステージも決まった、
衣装も決まった、
ダンスもあらかた決まった、
だけどカメラが決まらない。
そんなときにあがったのが、ぎょPのGo Girlでした。

いやぁビックリしました。
だってなんか新しかったんですもん。
別に固定バグカメラとか使ってないのにさ。
ベクトルは違えど、目指したいものの最終形がここにあったって感じです。

それで、純粋に好きなのもあり、勉強のためもあり、
本当に何回も見返してやっと気づいたんです。
あぁカメラを斜めにするだけで、こんなにも景色が違うものなのかと。

いやぁ気付くの遅すぎるだろって感じですよねw
ぎょPも決して今作からそうしてるわけではないし、
別にぎょPに限らず、前々からそうやってカメラに角度つけてる人は普通にいたので。
今回はたまたまジャストタイミングでそういう動画が投下されたって感じです。
いやぁ特に意識して動画みない限り、
あーいい動画だったで終わっちゃうからちかたないねw

というわけで、それを受けて今の形になったのでした。




さて、もちろんその動画だけではなくて、
色々な動画から影響をうけてなりたってます。
今ぱっと思い出せる範囲で列挙しますと...

♪インスタントならいいんじゃないかしら
のとこ、この部分高速はメカPですね。
いまや除夜の人とかポジション確認の人とか法螺貝の人とか、
色んな名前のあるメカPですが、自分の中だと部分高速シンクロの人というイメージ。

間奏のツイストは、ヤマネコPの東京ラッシュで印象に残ってて。
足元をクローズアップする感じは、
R(略)PのFestivoぎょPのMY FOOTあたりから。
MY FOOTは、色濃い原色型がならんでるとそれだけで見た目が楽しいな
っていう、色彩方面にも繋がってます。


ババババンの目が逢うときの部分はtakoPのA Perfect World。
もう消えてしまったけど、サビに挟まれる千早のこの振り付けはとても美しかった。
ラストDo-daiはアヴェPの全員で!キラメキラリ
いや、原曲のじゅわ~んの時点で印象は強いはずなんですが、
どうもセクチーポーズの音で脳内再生されるw

ラストサビの短く音とっていくところ、
うしわかPのBlz内の雪歩が腕上げてカン!にあわせて音とるとこが
気持ちよすぎて大好きなのでそのまま引っ張ったり。

真のパントマイムは、卓球PのMagick
別にこちらでは逆回しとかしてるわけじゃないですが、
あの腕の繰り返しのクールな絵はとても印象にのこってます。

その後のキタキタ踊りはもうそこまま七夕Pのコレw


あと、素材をフレームごと使っちゃおう(うまくいえない...)っていう感じは
ゆうゆうPのグラスホッパーから。

...こんなかんじです。
人のに影響受けまくりワロスですよ。

ありがたいことに、よくpotechiPはダンスよく知ってるとか言われるのですが、
別にノーマルPVを覚えるために延々ガン見してるとかそう言うことはなくって、
上にあげたように、基本人様のMADでいいなぁって思った部分が記憶に残ってて、
それを繋ぎ合わせて作ってる感じなんです。
いつも素晴らしいニコマス動画を見せてくださる皆様ありがとうございます!
そして、パクってごめんなさいw


…ということで、以上、カクテルトークおわり!

OP動画については、珍しく凝ったことして語りどころは沢山あるので、
気が向き次第小出しでかいていきますー。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://potechip.blog46.fc2.com/tb.php/195-3ab4ba8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。