今更とかだいすきだから(´・ω・`)

自己制作物について語ったりしてみるブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年振り返り5:お猿



2のりっちゃんが演じるは、この動画の語り手です。
何を語るかというと自分の過去。
その過去の少女を1のりっちゃんが演じます。
投コメの「何かありそうで特に何もないパターン」ってのは、
りっちゃんはあくまで演じてるのであって自身の過去じゃないよ、
っていう意味のつもりで使ってました。
誰にも伝わらない予防線!

いやぁ指定midカメラはどうも動きがなくて物足りなくなったりしたんですが、
こういう見せ方したいときには有効ですね。
とても使い安かったです。

あと、この動画は山場を作るって事を一つの目標として作ってたりします。
ここっ!っていう曲の波に、これでもかっ!って位ぴったりかつインパクトのある映像持ってくるあれです。
自分はどうもそういうインパクトのある演出を作るのが下手という自覚があったので、
その練習作でもありますね。
ちなみに間奏への入りとラスサビの入りにインパクトを置きたかったらしいですよ!

で、実際上手く出来たのかというと、
解放前の溜めは割と良くできたんじゃないかと思うんですけど、
その後の解放度合いが全然足りませんね。
ん~難しい…


お気に入りポイント
間奏部のダンスです。
ダンスこっちゃこちゃ飛んでる割には、いい感じにまとまったんじゃないかなと!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://potechip.blog46.fc2.com/tb.php/182-28f4bd5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。