今更とかだいすきだから(´・ω・`)

自己制作物について語ったりしてみるブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自演ザ・インタビューズ Vol.1

Q.ニコマスにハマったきっかけはなんですか?



A.
もう何年前の話でしょうか。約4年?時がたつのは早いなぁ
まだニコニコ動画に登録して日が浅い頃のお話です。

当時とても流行っておりました組曲『ニコニコ動画』、
それを元動画で再現してみた。的な動画をみまして。
ご存じの方も多いかと思われますが、
このメドレー、トップバッターが「エージェント夜を往く」です。
本来は真の持ち曲なんですが、ニコニコ全体でこの曲といったら「とかち」、
すなわち双海亜美なんですね。
なので、使われていた映像はコチラです。

こちらの映像の一部が、一番最初に私が触れたアイドルマスターです。

そうやって初めて出会った時からアイマスにハマったかというと、全然違いまして。
真逆も真逆、ドン引きでした。
うわぁ…ってなりました。
思わず後ろを確認してしまう部類でした。
ごめんね亜美、悪気はないんだよ。
でも、ロリにあのよくわからん衣装+装備は色々十分すぎるインパクトなんだ。
どことなく、まぁわからないでもない、と苦笑いして頂ければ幸いです。
そんなこんなで印象最悪なところから始まってしまった私のアイマス物語ですが、
ひょんな事で一変します。


さて、先ほども出てきました組曲『ニコニコ動画』、
こちらから流れて、私はその頃歌ってみた動画をよく見てました。
その好きな歌い手さんの中に「雌豚」さんという方がいらっしゃいまして。
もう今は動画削除してらっしゃるのですが、アイマスとも絡みのあった方なので、
こちらもご存じの方多いのではないでしょうか。

この頃は、好きな歌い手さんマイリストを作って公開してたんですね。
歌い手さん1人につき1動画をリスト登録し、
そのマイリスコメに歌い手さんの名前と投稿物マイリストのリンクを張ると言う形です。
ただなんか歌い手さんのマイリストを張る都合上、
上げてる曲を一通り全部聞かないといけない気がしまして…。
それである日、普段あまり聞かなかったガチ曲も聞こうと
雌豚さんのマイリストを巡回してました。
その内のガチで歌ってみた動画のひとつに「蒼い鳥」があったんです。
確か映像は千早ソロだったと思います。
ある種消化作業のように聞いてたんですが、とあるコメが目に留まりました。

  「流石に千早にはかなわないな」(的な。うろ覚え

よくこういうコメはうざがられるし、タブー的な感じになってますが、
有効に働く人間もここにいるので不思議なものです。
そう、これをみて、ほぅじゃあ聞いてみようじゃないのと「蒼い鳥」で検索したんですね。
その時たまたま視聴したのがこちら。

さあ菊地真との出会いです。


彼女はもう色々クリティカルなお方でした。
中性的な声、ショートカット、この辺りで既にきゅんきゅん来てるわけですが、
それに加えてまず足。
ボーイッシュな感じなのに、まぁ大胆な衣装だこと。
超ミニスカートから伸びる神秘的なオミアシ。
格好良さに加えて、色っぽさも既に兼ね備えてるとか。
そして次に身長。
別に真は765プロ全体でみたら半分よりは大きいほうですが、この動画はACM、
そう、あずさと千早という旧身長ツートップに囲まれてるわけです。
つまり相対的に、真ちっちゃい超かわいい!
格好いい女キャラって長身でクールなイメージあるけど、真ちっちゃい!
格好良くて、色っぽくて、何よりかわいい。超可愛い。
はい、オチました。
完全にずっきゅんやられました。
一番最初の引き具合はどこへやら、
完全にアイマスに対して好意的な目で見るようになりました。
すべては菊地真から始まりました。


さて、蒼い鳥で真と衝撃的な出会いを果たした後は、
ニコニコで真のノーマルPVやコミュをがんがんみてました。
このときまだXboxは持っていなかったもので、
ノーマルPVはきゃのんP、コミュは井川KPにお世話になっておりました。
ちなみに、ニコマスMADにはまだ特に興味を示してませんでした。
とりあえず程度に、アイドルマスタータグで再生数ソートかけて、
有名なのを数本見たくらいです。

しかし、しばらくたったある時、そんなニコマスに特に興味を示さなかった私を、
ガツンとその世界に引きずり込んでしまう素晴らしい動画と出会いました。
その動画をみたきっかけは、なんかずっとランキング居座ってるな、位なものでした。
その動画とはこちら。

特に興味はないけどアイマスは知ってる程度の人に向かって、
「おいこのMAD超ヤベーよちょっと見て見ろよまじでまじで」
とオススメしちゃうウザい子になるほど、この動画から衝撃をうけました。
興奮抑え切れぬとはまさにこのことか!
この動画、途中で画面縦分割してアイドル5人映す場面があるんですが、
びっくりする位自然と真追ってた記憶がありますw


そして、この動画を機にニコマスにもハマり、自分もなにかやってみたいと、
この動画に出会った11月13日より16日後、
とんだ黒歴史な処女作を投下し、晴れてニコマスPデビューを果たしたわけですね。


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://potechip.blog46.fc2.com/tb.php/170-5c392a66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。